稼いだら幸せになれると思ってた(講座提出ver)

2020年、松田紀子さんの#コミックエッセイ描き方講座 を受講しました。
4ヶ月で12ページ漫画を完成させる!という講座で、漫画初心者だったあたしは、発狂しながらもなんとか完成させた漫画です。

これはあたしが実際に体験した「お金と戦った10年の記録」です。
この物語ではお金の稼ぎ方を紹介する訳ではありません。
”お金の不安”という敵に対して、いろんな戦略で攻略しようと四苦八苦する、そんな不思議な漫画なんです。

”お金”というのは不思議なもので、おおかたの人は「多く持っている人が幸せ」だと信じています。その幸せを掴み取るために、人生の大部分の時間を使って”稼ぐ”ことへ情熱を注いでいる、といっても過言ではありません。

でもそれは、本当なのか?
”お金=幸せ”は直結した関係なのか?

10年前のあたしはある日、そんな素朴な疑問を持ったんですよね。
なぜなら、その時のあたしは稼いでても苦しくて毎日が辛かったから。
その不安を消したくて試行錯誤して、現在の生き方へたどり着いた訳です。

そんなお金との10年の戦いをギュッと漫画に濃縮しました。
楽しめるように工夫しましたので、どうぞご覧ください。

この漫画は#コミックエッセイ描き方講座 の最終回で発表しました。
審査員の方々がみてくださったのですが、残念ながら受賞にはなりませんでした。
でもみなさん口々に「共感する」「おもしろい」「これから必要な漫画」と言ってくださったのが嬉しくて。

現在、この漫画は構成を新しくして書き直し中です。
いつか陽の目を浴びることができるでしょうか!?
がんばります〜。

↓コミックエッセイ初書籍10/15発売↓
お金と人生コミックエッセイ
スポンサーリンク
シェアする
福々ちえをフォローする
福々ちえコミックWEB
タイトルとURLをコピーしました